サンストーンの意味と効果を開運のプロから見ると?

占いとパワーストーンで今すぐハッピー体質に!
開運コーディネータ―のマダムひろこです。

あなたは、サンストーンという石が持つ意味や効果をご存知でしょうか?

パワーストーン好きの方にとっては、かなりお馴染みの石かもしれません。

サンストーンという石は、やる気を与えるポジティブなエネルギーがあるという印象の方が多いでしょう。

もちろん、それもあります。

ただ、サンストーンにはその他にもさまざまな意味があって、持ち主に影響をもたらすとされています。

今回は、そんなサンストーンのパワーストーンとしての意味や効果を、開運のプロの観点からお伝えしたいと思います。

最後に、サンストーンがどんな人におすすめなのかもご紹介しますので、楽しみにお読み下さい。

サンストーンとは?

まずは、サンストーンがどんな石なのかについてご説明しましょう。

サンストーンは、キラキラとしたオレンジ色で、透明感のある美しい石です。

アメジストやローズクォーツ等に比べるとやや知名度は低いですが、石の種類としてはムーンストーン と同じ「長石」というグループに分類されます。

 

ちなみに、和名では、サンストーンは「日長石」、ムーンストーンは「月長石」と呼ばれています。

ムーンストーンは、青白い月のような輝きを持ってしますが、サンストーンは太陽のようなオレンジ色の輝きを放つ石。
同じグループの石でも、見た目や雰囲気はまるきり対照的なんですね。

サンストーンの特徴的なキラキラとしたオレンジ色は、石に含まれる細かな内包物が光を反射することによって生まれます。

この光学効果のことを、アベンチュレッセンスと言います。

内包物の入り方や角度によっては、虹色のきらめきが現れることもあり、まさに雨上がりの太陽のような美しさが楽しめますよ。

 

そんなサンストーンの別名は「太陽の石」。

別名になっていない気もしますね^^;

そのまま日本語に訳した名前ですが、カラリと明るい雰囲気のこの石にピッタリですよね。

サンストーンは、古くから「太陽の力が宿る」と言われ、珍重されてきた歴史があります。

いつの時代も、人々は明るさを求めるものです。
暗いニュースばかりが続く現代においても、太陽のような明るい輝きを放つサンストーンが、それだけの人気を集めるのも頷けますよね。

また、この石ののオレンジ色は偉大な戦士が流した血の色で、聖なる力が宿った石だというネイティブアメリカンの伝承もあります。

サンストーンのモース硬度は6~6.5。
加工しやすい硬度なので、さまざまなカットが施されて市場に流通しています。

サンストーンは、1800年代の初期までは非常に珍しく高価な石でした。
ですが、シベリアやノルウェーで発見されて以来、手頃な価格で広く親しまれるようになったんですね。

もちろん、今でも高品質のサンストーンは高値で取引されていますが・・・

サンストーンは、水や日光にも強い石なので、どんな方でも気軽に身に着けられるパワーストーンの一つと言えます。

じゃあ、サンストーンがどんな石なのかが分かったところで、続いては気になるパワーストーンとしての意味や効果を見て行きましょう。

サンストーンのアイテムはこちら

サンストーンの意味と効果!独立心・明るい希望を与えてくれる

いかにも明るいエネルギーが宿っていそうなサンストーンですが、具体的にはどんな意味や効果を持つのでしょうか?

サンストーンは、その名前の通り、太陽のような明るい希望を与える石だと言われています。

自分の意思や、独立心を高め、しっかりと地に足を付け希望に向かって歩いていけるように、持ち主をサポートしてくれます。

 

サンストーンは、自分の力で人生を切り拓いていくことへの不安を和らげ、力強く生きていく勇気を与えるパワーストーンです。

社会人一年生や、親元を離れて初めて一人暮らしをするという人にもおすすめなんですね。

一方で、独創性やインスピレーション、リーダーシップをもたらす効果もあるとされています。

そのため、多くの部下を抱える管理職の方や、プロジェクトのリーダーをつとめる方にも、おすすめです。

自立心と共に、集団を引っ張っていく力強さまで与えてくれる頼もしいパワーストーンがサンストーンなんですね。

 

サンストーンには、苛立ちや劣等感を取り除き、持ち主の揺るぎない自信を与える効果もあるとされています。

自尊心を持ち、前向きに人生に取り組みたい人も、サンストーンをお守りにしてみてはいかがでしょうか。

また、自分に対してだけでなく、周りの人の良い面が見えやすくなるとされるサンストーン。
自分と他者の双方の良い面を認められれば、円満な人間関係を築けそうですよね。

そんな精神面に貢献してくれるサンストーンですが、実は健康面にも良い影響を与えると石としても知られています。

足腰の痛みをやわらげたり、消化を助けたり、新陳代謝をあげてダイエットの効率を上げたりという報告もたくさんあります。

医学的に証明された効果ではありませんが、不思議とサンストーンを身に着けた方からはそんな体験をよくいただきます。

とくに「ダイエット」に関しては、サンストーンには、やる気をアップさせる力もあるので適していますね。

「今度こそ痩せて健康になりたい!」という方は、サンストーンを身に付けてウォーキングなどから始めてみてはいかがでしょうか。

サンストーンのアイテムはこちら

サンストーンは、以下のような方には特におススメします!

  • 明るく前向きな毎日を過ごしたい方に
  • 心身ともに自立したい方、ひとり暮らしを始める方に
  • 仕事で成功を収めたい方に
  • 初めての事にチャレンジする方に
  • ダイエットを成功させたい方に
  • 足腰の痛みを抱えている方に
  • 胃腸が弱い方、具合を整えたい方に
  • 人に対する劣等感が強い方、それを改善したい方に
  • 周囲の人の嫌な面ばかりが見えてしまう方に
  • 人間関係を穏やかにしたい方に
  • 達成したい目標がある方に
  • リーダーシップを発揮して人をまとめる役割のある方に
  • 芸術家など、独創性やインスピレーションが必要な職業の方に
  • キャリアアップや転職を目指している方に
  • 趣味や仕事への意欲が薄れてきた方に

また、算命学占いの守護神ストーンとして、サンストーンは「土性の気」を持っています。

そのため、守護神が「土性」の方には、特におススメです。

 

あなたの守護神ストーンは、無料の占い(算命学鑑定)を受ければ分かりますのでご活用くださいね。

 

まとめ

今回は、サンストーンの魅力や意味、効果についてお伝えしました。

サンストーンは、オレンジ色にきらめく、太陽のように明るい雰囲気の石でしたね。

石の種類としてはムーンストーン と同じ長石で、古くから「太陽の力が宿る」「英雄の血の聖なるパワーを持つ」と伝えられてきました。

主な意味や効果は、太陽のような明るさで持ち主に希望をもたらす。
地に足のついた人生を送れるようにサポートすると言われています。

また、サンストーンは人の良い面を見つけて、認められる人間になれるとされます。

そんなサンストーンを持つのにおすすめなのは、新生活を始める方や、人生全般をポジティブ に変えていきたい方。

明るいエネルギーを持つこの石のサポートで、日々をはつらつと過ごしてくださいね。

サンストーンのアイテムはこちら

 

それでは。

開運コーディネーター マダムひろこ