マラカイトの意味と効果!どんな人におすすめなの?

占いとパワーストーンで、今すぐハッピー体質に!
開運コーディネーターのマダムひろこです。

マラカイトというパワーストーンには、どんな意味や効果があるのかご存じですか?

森林を思わせる深い緑色で、独特の模様が美しいマラカイト。

その存在を知ってはいても、意味や効果がよく分からないという方もいらっしゃることでしょう。

そこで、今回はマラカイトのパワーストーンとしての意味や効果を、開運のプロの観点からお伝えしたいと思います。

最後に、マラカイトはどんな人に合う石なのかも紹介しますので、楽しみにお読みくださいね。

マラカイトとは?

まず、マラカイトが人を惹きつける要素は、深い緑色と、石の表面に現れる独特な模様です。

この色合いと、模様が孔雀羽を広げた様子に似ていることから、別名「孔雀石」とも呼ばれています。

 

実は、そんなマラカイトには、とても深い歴史があります。

この石は紀元前2000年ごろのエジプトではすでに、宝飾品として使われていました。

エジプトといえば世界三大美女のひとりであるクレオパトラですよね。

彼女は、マラカイトを油で溶いて、アイシャドウとして使っていたと伝えられています。

美の象徴にもなっているクレオパトラが愛用されてたなんて、マラカイトがそれほど魅惑的ということですね。

また、控えめながらも凛として、どこか日本的な雰囲気のあるマラカイトは、日本画の顔料としても活用されてきました。

見た目が美しいだけでなく、古代から人間の暮らしとの関わりが深いので、人気が高い石なのですね。

 

そして、マラカイトは、ジュエリーに加工されることも多い石です。

和装にもよく似合う色味なので、ブローチや指輪だけでなく、帯留めやかんざしも人気があります。

また、男性のネクタイピンやカフスボタン、ボウタイにも使われます。

 

ただし、性別や年代を問わずに使えるとても魅力的な石ですが、取り扱いはちょっとだけ注意が必要です。

マラカイトはモース硬度が3.5から4.5と柔らかく、水に弱い性質があるからです。

なので、この石を手に入れたら、優しく大切に扱って、いつまでも美しさを堪能してくださいね。

それでは、マラカイトがどんな石なのかが分かったところで、続いては、気になるパワーストーンとしての意味や効果をお伝えしましょう。

マラカイトの意味と効果は?

マラカイトが持つ、意味や効果をご存知でしょうか。

森林のような深い緑色をしているこの石は、疲れた心と体を癒す効果に優れていると言われています。

心への作用としては、持ち主の心を安定させ、魂の消耗を修復する力があるとされています。

そのため、不安や悩み事を抱える人や、日々ストレスと闘っている人におすすめのパワーストーンです。

 

マラカイトを身に着けると、人間本来の明るい心のエネルギーが蘇り、決断力や行動力が高まるとされています。

あなたの望む生き方ができるように、サポートしてくれるのがマラカイトなんですね。

 

また、体を癒す効果としては、痛みや苦しみを吸収し、安眠をもたらす効果があると言われています。

偏頭痛の人や、不眠症の人のお守りにして持つと、ス~ッと頭が軽くなって安眠できるようになったという体験はよくいただくんですよ。

身も心も癒しくれる、温泉のようなパワーストーンとも言えますね^^

 

また、マラカイトが優れているのはヒーリングの力だけではありません。

強力な、魔除けの力も宿るとされています。

孔雀の羽に例えられるマラカイトの模様は、目玉のようにも見えますね。

この模様に、邪悪なものを封じ込める眼力があると言われているのです。

クレオパトラがアイシャドウとして使っていたのも、単なるお化粧ではなく、魔除けとしての効果を得るためだったという説もあります。

特に、効果を発揮すると言われているのは、人間の悪意を遠ざけることです。

マラカイトを持っていると、妬み、嫉み、逆恨みや執着など、人の心が持つマイナスエネルギーを寄せ付けないとされています。

 

悪意を持たれることだけでなく、「いじめ」や「嫌がらせ」などの実害からも持ち主を守ってくれます。

職場や学校での、いじめ・ハラスメントに悩んでいるや、しつこいストーカーに困っている人は、マラカイトを持ってみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、ヨーロッパでは、ゆりかごにマラカイトで作ったお守りを付けておくと、赤ちゃんを危険から守ってくれるという言い伝えがあります。

病気やトラブルを防ぐお守りとしても、マラカイトはおすすめのパワーストーンなんですね。

マラカイトは、以下のような方には特におすすめです!

  • 人間関係ストレスに苦しんでいる方に
  • 不運が続いている方に
  • 頭痛や腰痛、肩こりなど体の痛みがある方に
  • 不眠で悩んでいる方に
  • 気持ちが不安定になっている方に
  • 明るい気持ちで毎日を送りたい方に
  • 悪い縁を断ち切りたい方に
  • 子供の安全を守りたい方に
  • ストレスの多い仕事をしている方に
  • 心と体が疲れて気力が出ない方に
  • 負の感情を持つ人と関わる機会の多い方に
  • 行動力や決断力が欲しい方に
  • 心と体の疲れが取れにくい方に
  • イライラ、モヤモヤした気持ちが続いている方に
  • ストレスから暴飲、暴食してしまう方に

 

また、算命学占いの守護神ストーンとして、マラカイトは「土性の気」を持っています。

そのため、守護神が「土性」の方には、特におススメです。

 

あなたの守護神ストーンは、無料の占い(算命学鑑定)を受ければ分かりますのでご活用くださいね。

 

まとめ

今回は、マラカイトの意味や効果についてお伝えしました。

マラカイトは、別名「孔雀石」とも呼ばれ、紀元前2000年のエジプトではすでに宝飾品として使われてきました。

クレオパトラが油で溶いたマラカイトをアイシャドウに使っていたのはビックリですよね。

マラカイトには、心と体を癒す意味や効果がありましたね。

持ち主の気持ちを安定させ、痛みや疲れを取り除いてくれるパワーストーンです。

魔除けの効果もあるので、いじめや嫌がらせ、ストーカー被害に悩んでいる人にもおススメ。

マラカイトの助けで、ストレスから解放された明るく健康的な毎日を過ごしてくださいね。

マラカイトのアイテムはこちら

 

それでは。

開運コーディネーター マダムひろこ