オニキスの意味と効果!開運のプロから見るとどんな石?

占いとパワーストーンで、今すぐハッピー体質に!
開運コーディネーターのマダムひろこです。

黒いパワーストーンというと、一番最初に「オニキス」を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか?

色合いからもイメージされる通り「魔除けのお守り」として有名な石です。

ただ、オニキスには、魔除け以外にもいろいろな意味や効果、特徴があります。

今回は意外と知られていない、オニキスの特徴、意味や効果について開運のプロの観点からお伝えします。

最後に、オニキスがどんな人におすすめなのかについても触れていきますので、楽しみにお読み下さい。

それでは、行ってみましょう!

オニキスとは?

「オニキス」というと、闇夜のように美しい漆黒の色が特徴的ですよね。
和名は「黒瑪瑙(くろめのう)」といいます。

漆黒の石と言えばモリオンもありますが、あちらは「黒水晶」なので、瑪瑙とは違う鉱物であることが分かりますね。

瑪瑙(めのう)は、一般的に縞模様の入った石として知られています。

ただ、オニキスを見た時に「縞模様が入っていないのでは?」と思う方は多いのかもしれませんね。

実は、そもそもオニキスとは、色々な石が何層にも重なって縞模様になっている石の総称でした。

それがいつの間にか、ブラックオニキスだけが有名になり「オニキスといえば漆黒の色」というイメージが世界中で定着したんですね。

実際、オニキスの原石は、黒地に白い縞模様が入っていますよ。

まあ、でもブレスレットやネックレスのパーツに加工されたものは、ほとんどが黒色なので、イメージしづらいかもしれません。

そして、その白い筋の模様が「爪」のように見えることから、ギリシャ語で爪をあらわす「onyxis」に由来して、オニキスと名付けられました。

ちなみに、現在、世界中に流通するオニキスのほとんどは、漆黒の色を強調するように人口処理されています。

そのため、原石を購入した人だけが、オニキスの本来の姿を見ることができます。

ただ、人口処理された漆黒のオニキスも、石としてのパワーは変わりませんので、その点は安心してくださいね。

 

ところで、ごく稀にですが、茶色い瑪瑙石や、黒に縞模様が入ったものが「オニキス」として販売されていることもあります。

これらは一見オニキスのようには見えないのですが「偽物」というわけではありません。

珍しいものでは黒いオニキスと対照的な「真っ白なオニキス」も存在します。

透明感の純白なホワイトオニキスはかなり希少で、非常に美しいことでも知られています。

オニキスの主な原産地は、インド、ブラジル、ウルグアイなど。

ですが、世界中の色々な地域で産出されます。

そのため、世界各地でオニキスにまつわる言い伝えが残っているんですね。

古代インドでは、悪霊などから身を守るお守りとして。
また、修行を妨げる煩悩や誘惑を取り去る物として、修行僧に身につけられてきました。

キリスト教では、性欲や情熱を抑えるとされ、祈りのときに使うロザリオの素材として愛用されていました。

戦のときには、身を守るお守りとしても身につけられた歴史があります。

ヨーロッパでは、その深い漆黒の色から「魔女の石」として恐れられていた石でもあります。

中国では、恐怖や不幸、災いを招く石とされ、触れることすら危険だとされていました。

このように、世界中で様々な用途に用いられてきたオニキス。

旧約聖書や各地の歴史的な書物にも登場するほど、とても古くから様々な用途に使用されてきた身近な石だったんですね。

では、そんなオニキスですが、いったいどんな意味や効果を持つのでしょうか?

続けて見て行きましょう。

オニキスの意味と効果は?

オニキスといえば、魔除けのお守りイメージが強いですが、その他にもいろいろな意味や効果があります。

今回は、大きく4つに分けてご説明します。

まず1つ目は「魔除け」「厄除け」の石としてのパワーです。

これは、オニキスの効果として1番知られているポイントですね。

オニキスには、強力な魔除けや厄除けの力があり、持ち主をあらゆるトラブルから回避させてくれると言われています。

周りからの嫉妬や怒りなど、マイナスなエネルギーからも守ってくれます。

しかも、オニキスはそんな外面からのマイナスだけではなく、内面からの「魔除け」「厄除け」も担ってくれます。

そのため、持ち主が邪念や悪い感情を抱かないよう、怒りや嫉妬などネガティブな感情を沈め、感情の起伏をゆるやかに保ってくれるのです。

どんな方でも持つことができ、クセのないことが特徴のオニキス。
この石は、厄除けのお守りとして、小さなお子様や、お年寄りの方にも身につけやすいパワーストーンなんですね。

2つ目のパワーは、持ち主の精神力を高めてくれるというものです。

困難な状況に追い込まれたときや、目の前に乗り越えられない壁がある時は、誰だって逃げ出したくなりますよね。

そんな時、オニキスは、最後までやり遂げる忍耐力と、強い精神力を与えてくれる効果があります。

また、意志の力を強め、誘惑や煩悩に負けてしまうような弱い心を克服するとも言われています。

そのため、目標に向かって厳しい練習を続けるアスリートや、高い志をもって働く事業主の方におすすめの石なのです。

もちろん、目標を掲げてダイエットをしようと頑張っている人にもおすすめですよ。

続いて3つ目は、運動神経に働きかけてくれるパワーです。

オニキスは、肉体の内側に働きかけ、動物的な本能を覚醒させてくれるパワーストーンです。

これにより、運動神経が活性化され、身体的な能力が格段にアップする石として知られています。

アスリートにも人気の石ですが、運動能力や身体機能の不調にも効果を発揮すると言われているんですよ。

なので健康面に不安がある方にも、ぜひ身に着けていただきたい石です。

最後4つ目は、新しい出会いを運んでくる石であるということ。

オニキスは、つらい過去やつらい思い出、人との縁を断ち切る石としても知られています。

そのため、悪い縁を断ち切り、新しい出会いや新しいチャンスを持ち主に運んできてくれると言われているのです。

周囲からのどうしようもない悪環境を断ち切りたい方は、オニキスの力を借りてみてはいかがでしょう?

新しい自分に生まれ変わり、新しいチャンスや出会いとともに前向きなスタートを切ることができることでしょう。

オニキスは、以下のような方には特におすすめです!

  • 魔除け・厄除けのお守りが欲しい方に
  • 心身のバランスを整えたい方に
  • 忍耐力・精神力を強めたい方に
  • 周りの悪い環境から脱出したい方に
  • 意志の力を強めたい方に
  • 邪念や煩悩を祓いたい方に
  • 誘惑に惑わされたくない方に
  • 周りに流されたくない方に
  • 夫婦仲や、パートナーとの仲を安定させたい方に
  • 怒りをコントロールし、感情の起伏を抑えたい方に
  • 物事を最後までやり遂げる力が欲しい方に
  • アスリートなどスポーツをしている方に
  • 冷静な判断が求められる仕事をしている方に
  • ネガティブな感情を祓いたい方に
  • 良い出会いに巡り合いたい方に

算命学占いの守護神ストーンとして、オニキスは「水性の気」を持っています。

そのため、守護神が「水性」の方には、特におススメです。

あなたの守護神ストーンは、無料の算命学鑑定を受ければ分かりますので、ご活用ください。

 

まとめ

今回は、オニキスの意味や効果、どんな方にオススメなのかをお伝えしました。

オニキスは、和名が黒瑪瑙(くろめのう)なので、黒水晶のモリオンとは違う鉱物。

古くから、厄除けのお守りとして身につけられてきたオニキス。

その他には、精神力を高めてくれたり、運動能力にもいい影響を与える事から、アスリートの方にも好まれる石でしたね。

また、悪い縁を断ち切ってくれる石でもあります。

新しい自分になりたいという方は、ぜひオニキスの力を借りてみてはいかがですか?

きっと新しい出会いやチャンスを連れてきて、前向きなスタートを切るお手伝いをしてくれるはずですよ!

オニキスのアイテムはこちら

 

それでは。

開運コーディネーター マダムひろこ