アイオライトの意味と効果!3人の体験談と浄化方法をご紹介

占いとパワーストーンで、今すぐハッピー体質に!
開運コーディネーターのマダムひろこです。

アイオライトというパワーストーンをご存じでしょうか?

透き通ったスミレ色がとても美しくて「人生の羅針盤」と言われる宝石として有名です。

「どうして人生の羅針盤?」と、気になった方もいらっしゃるでしょう。

そんなアイオライトには一体どんな意味や効果があるのでしょうか?

今回は、アイオライトのパワーストーンとしての意味や効果、魅力を開運のプロの観点からお伝えしたいと思います。

愛用された方の体験談や、アイオライトがどんな人におすすめなのかについても説明しますので、お楽しみに!

アイオライトとは?

アイオライトは、和名で「菫青石(きんせいせき)」と呼ばれるパワーストーンです。

和名からもわかるように、スミレの花のような青色が特徴の石なんですね。

アイオライトという名前も、スミレ色を意味する「ios」と、石を意味する「lithos」から来ています。

石によっては、高い透明度と鮮やかな青色をしているものも見られますが、このようなアイオライトは「ウォーターサファイア」と呼ばれることもあります。

そして、アイオライト最大の特徴は、何と言っても、見る角度によって石の色が変わる「多色性(たしょくせい)」でしょう。

同じ石なのに、ある角度から見ると灰色~やや黄色みがかった色に見えるものが、別の角度から見ると鮮やかな青紫に見えたりします。

多色性のある石はほかにもありますが、アイオライトは特にこの性質が強いと言われています。

このため、「2つの色を持つ石」という意味の「ダイクロアイト」という別名も持っているんですね。

しかし、この強い多色性は、ジュエリー用にカット・研磨する際に難易度を上げる要因にもなっていると言われます。

削りだす角度を間違えてしまうと、アイオライト特有の美しい青紫を、充分に引き出せなくなってしまうわけですから、当然といえば当然ですね。

アイオライトのモース硬度は7~7.5ほどで、比較的硬い石だと言えます。

そんなアイオライトは、古くから人々の生活に溶け込んできた石ですが、中でも、アイオライトの多色性を、ユニークな方法で用いてきた人々がいるんですよ。

それは何と、北欧のバイキングたちです。

彼らは、「見る方向によって青色に見える」という性質に注目しました。

太陽の光などと、この青色に見える方向とをうまく利用して、羅針盤の代わりにしていたんですね。

目印のない大海原では、太陽の向きはとても重要な情報になります。

嵐を避けたり、進む方向の目安にしたりすることができた、という言い伝えにもナットクですね。

アイオライトには、そんな逸話や色味の性質など、多くの魅力が凝縮されているのです。

ところで、パワーストーンと言えばやはり気になるのは、石が持つ具体的な効果やパワーですよね。

そこで続いては、アイオライトのパワーストーンとしての意味や効果を詳しくお伝えしていきましょう。

アイオライトの意味と効果は?

アイオライトの効果の特徴は、「羅針盤のように解決に導く」と「デトックス」だと言われています。

これって、どういうことなのか?

それぞれ詳しく見ていきましょう。

アイオライトの効果は人生の羅針盤?

昔、バイキングたちが羅針盤の代わりにアイオライトを用いていたという言い伝えの話は、先ほどもご紹介しましたね。

アイオライトの多色性という性質に、正しい方向を示すパワーがあると信じられていたわけです。

現代でも、アイオライトには人生で迷いが生じたときに「羅針盤」のように正しい方向を指し示してくれるとされています。

そのため、アイオライトのことを「人生の羅針盤」と呼ぶ人も多いのです。

これは、アイオライトの石のエネルギーも去ることながら、カラーにも関連したパワーだと言われているんですよ。

アイオライトの主な色はスミレ色、つまり青と紫が入り混じった色です。

青は知性や冷静さを、紫はインスピレーションや悟り、直感力を表す色だと言われています。

このことから、アイオライトは精神に働きかけ、プレッシャーを遠ざけて冷静に判断する力をもたらすとされているのです。

確かに人間は、困った事態に直面すると、余計な心配ばかりが頭を掠めてしまいますよね。

こうしたことから不安や焦りが生まれ、正しい判断を下すのが難しくなってしまいます。

しかし、そうした混乱を遠ざけてくれる不思議な石こそが「アイオライト」。

この石が、人生の羅針盤と言われる意味が、ここにあるのです。

プレッシャーをやわらげて、迷いや不安を解消してくれるというパワーは、緊張症の人にはかなり魅力的ですね。

アイオライトのもう一つの効果「デトックス」とは?

「デトックス」というのは一時期、ダイエットブームの折に流行った言葉ですよね。

体内の毒素や、余分なものを排出することを示す言葉として知られています。

では、アイオライトが排出してくれる余分なものや毒素というのは、いったい何なのでしょうか?

実はこれ、先ほどお伝えした「不安や焦り、プレッシャーなど」なんですね。

人は不安や焦りを抱くことで、イライラしたり落ち着かなくなったりします。

言い換えれば、これらの感情は「心身にとっての毒素」ということ。
アイオライトには、そういった毒素を排出してくれるパワーがあると言われているのです。

気持ちがスッキリ洗い流されることで、落ち着きや冷静さを取り戻せるようになるわけですね。

もちろん、アイオライトは、気持ちのデトックスだけでなく、体のデトックスにも効果があるとされています。

無駄が生じるのは何も、思考ばかりとは限りませんよね。

ストレスから食べ過ぎてしまうことなどによって、無駄なエネルギーを物理的に取り込んでしまうこともまた、人間にはよくあります。

こういった、余剰なパワーやエネルギーを、体外へと排出してくれるのも、アイオライトのパワーだと言われているんですよ。

アイオライトがダイエットのお守りとして大人気なのは、そんな理由があるわけですね。

ただ、そうやってアイオライトの意味や効果をいろいろと知ると、「本当なのかな?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

そこで続いては、アイオライトを愛用されている方々が、どんな体験をされているのか?
・・・という「生の声」をお伝えしたいと思います。

アイオライトの体験談!3人の方をご紹介します

それでは、早速ご紹介しましょう。

今回は、3人の方からいただいたアイオライトの体験談をお伝えします。

【体験談1:マジで体重落ちました】(S.I様 20代女性)

私は、就職してストレスで体重が増加しました。

これはアカン!というレベルまで体が重くなったので、ダイエットを決意したのですが、なかなか難しく……。

まずは気持ちだけでいいから、自制できるものを身に付けたくて探していたところでジュピターさんの石に出会いました。

その時、目に止まったアイオライトがヤセる!と聞いたので早速お迎えしたんですよね。

青系の石は、もともと好きでしたし。

石のパワーのおかげで、するするっと痩せられました。

目につくところにパワーストーンのブレスレットしておくと、「そうだ、ダイエットしてるんだった」と気持ちを戒められるからいいですね。

気持ちと石のパワーと、両方に支えられたからこそ結果が出たんだと思っています。

【体験談2:決断力アップ!】(T.K様 30代女性)

昔は考えた事もなかったですけど、三十路になり、いろいろ思うことが増えました。

仕事のこと、体形のこと、悩むことや不安が多く、それもまたストレスになっていろいろ悪化させるという悪循環。

「どれかひとつでいいから何とか改善していかないと」と思い、まずはダイエットから始めてみようかなと思いつきました。

もともとパワーストーンに興味があり、マダムひろこ様のブログでダイエットに良いと書いてあったのが、アイオライトだったんですよね。

最初は、「これが痩せるきっかけになればいいなあ」くらいにしか思っていませんでした。

しかし、気が付いたら転職も決まり、人間関係が少し好転し、そして驚く事に体重も落ちていました。

本来あるべき道を指し示すってこういうことなんでしょうか。

自分らしく、ストレスなく暮らせる状態はいろいろなことがやりやすく、動きやすいです。

購入した時は、ここまで劇的な効果に恵まれるとは思っていませんでした。

【体験談3:強制終了・強制稼働】(H.S様 30代男性)

私の場合、彼女がパワーストーン好きだったことが、出会いのきっかけでした。

そのため自分にも、たまに石をプレゼントしてくれるのですが、正直そこまで信じていませんでした。

ただ、石って綺麗なんだなあとは思うので、拒否とかはしなかったんですよね。

それで、先日自分でも石を買ってみようと思ったのですが、男なので可愛いものよりもシックな方が良かったため、アイオライトという石を選びました。

ひろこ先生のブログに、見る方向で色が異なって見える石で、そういう面白さがあるのもパワーストーンの魅力だと書いてあったのにも興味をひかれました。

アイオライトが一番しっくりくると言いますか、「これいいな」という抵抗のなさもありましたね。

以降、めちゃくちゃ規律正しく生活させられています(笑)これって石のパワー??

今までは、夜更かし万歳寝坊ざんまい、みたいな生活リズムだったんですよ。

会社がフレックス制なのをいいことにリズムがぐちゃぐちゃでした。

それが今は、夜も定時になると眠気に逆らえなくなりますし、その分朝もきっちり目が覚めます。

不思議なもので、その方が調子がいいんですよね。

節制とか、本来あるべき方向へ導くとか言われている石なんだそうで、こういうリズムが正しいものなのか、と今は思っています。

さて、いかがでしょうか?

スペースの都合でご紹介しきれませんが、アイオライトの体験談は他にもたくさんいただいていますよ。

ところで、そんな体験談がたくさん聞かれるアイオライトですが、正しい浄化方法については良くご質問をいただきます。

疲れたパワーストーンを癒すのに不可欠な浄化ですが、やり方を間違えると石を傷めてしまうんです。

そんな事にならないためにも、アイオライトに適している浄化方法と、適していない浄化方法をしっかりお伝えしますね。

アイオライトの浄化方法は?

それでは、アイオライトにおすすめの浄化方法と、おすすめでない浄化方法を、それぞれお伝えしますね。

(1)アイオライトの浄化に適した方法は?

アイオライトを浄化する際に最もオススメなのは「月光浴」です。

満月の夜、月の光があたる窓辺などに、パワーストーンを置いておくだけで浄化ができる方法ですね。

月の光は神秘の力が強いものなので、霊的エネルギーが高めなアイオライトに向いていると言われています。

ただし、月光浴を行う際には、翌朝日が昇るまで放置してしまわないように注意してくださいね。

日光は、アイオライトを傷めてしまう原因になる可能性が高いためです。

月光浴の目安時間は、長くても2時間程度で十分です。

くれぐれも、長時間そのまま窓辺に置いてしまわないようにしましょうね。

このほか、流水にさらしたり、水晶のクラスターやサザレの上に置いたり、ホワイトセージやクリスタルチューナーを用いた方法も適しています。

浄化はどれも、それほど面倒な準備や手間がいらないものですから、石が疲れていると感じたときには積極的に行うようにしましょう。

(2)アイオライトの浄化に適さない方法は?

逆に、アイオライトの浄化で、行わない方が良いのは「日光浴」です。

これは、石の色が変色してしまう「退色」という現象が起きてしまう可能性があるためなんですね。

退色は「褪色」とも書き、字を見ればわかるように、石の色が褪せてしまうことを指します。

アイオライトに限らず、色の濃い石はこの退色が起きる恐れがありますから、頭に入れておきたいですね。

なお、普段身に付けている程度の日光で、すぐ退色するというものではありませんので、その点はご安心ください。

あくまで、長時間日光にさらすのがよくないということなんですね。

アイオライトは、以下のような方には特におすすめです!

  • 心の不安を取り除きたい方に
  • 感情的になった心を鎮めたい方に
  • 自分のアイデンティティーを明確にしたい方に
  • 自信を取り戻したい方に
  • ダイエットを成功させたい方に
  • 感性を研ぎ澄ませたい方に
  • 人間関係のバランスを調節したい方に
  • プレッシャーを和らげたい方に
  • ビジョンを明確にしたい方に
  • 夢や目標を見失っている方に
  • 自分らしさを取り戻したい方に
  • 考えを整理し、はっきりとさせたい方に
  • 人生における選択を迫られている方に
  • 新しい生活をはじめる方に
  • 創造力を高めたい方に
  • アイデアを具現化させたい方に

また、算命学占いの守護神ストーンとして、アイオライトは「木性の気」「土性の気」を持っています。

そのため、守護神が「木性」「土性」の方には、特におススメです。

あなたの守護神ストーンは、無料の算命学鑑定を受ければ分かりますので、ご活用ください。

 

まとめ

今回は、アイオライトの意味や効果についてお伝えしました。

アイオライトは、角度や光の入り方によって、青や紫など様々な色へ変化する多色性が特徴の石でしたね。

そのため、昔々海の向こうのバイキングたちが、航海の進路を進める際の羅針盤として使っていたロマンのある石です。

主な効果はデトックスと正しい方向へと導くというもので、ダイエットしたい人や迷いのある人にもおすすめ。

3人の体験談からも、アイオライトの魅力を感じていただけたことと思います。

適している浄化方法は、月光浴と水晶さざれやセージなど。
適していない浄化方法は、退色の恐れのある日光浴でしたね。

もし、あなたが人生の転換期を迎えているのなら、アイオライトを身に着けてみてはいかがですか?

迷うことなく、夢や目標への道しるべを照らし、明るい未来へ進む一歩を踏み出す後押しをしてくれるはずですよ。

アイオライトのアイテムはこちら

 

それでは。

開運コーディネーター マダムひろこ