水晶の意味と効果!開運のプロから見るとどんな石なの?

占いとパワーストーンで今すぐハッピー体質に!
開運コーディネーターのマダムひろこです。

水晶というパワーストーンのことは、知っているようで知らないという方が多いと思います。

古代から神聖な石とされている水晶ですが、どんな意味や効果があるのでしょうか?

紺かは、パワーストーンとして今なお根強い人気が高い水晶に宿るパワー、意味や効果、どんな魅力があるのかを開運のプロの観点からお伝えします。

最後に、水晶はどんな人におススメなのかも紹介しますので、楽しみにお読みください。

水晶って、どんなパワーストーンなの?

まずは、水晶の魅力について見て行きましょう。

水晶は、すべてのものに対して調和、浄化、増幅させる力があると言われ、ある意味、石の中でも万能の存在と言えます。

上手に組み合わせることで、それぞれのパワーストーン特有のエネルギーを調和したり、増幅させたりしてくれます。

ヒーリング&パワーアップ効果に関して、群を抜いて素晴らしい力を秘めていますので、邪気を吸ってしまった石の浄化のためにもよく使われます。

水晶の別名は「石英」。

「石英」は石としての種類で、アメジストやシトリン、ローズクォーツなどの色の付いた石も含まれます。

その中で、無職透明なものが「水晶」と呼ばれています。

ところで、石英は英語で「クォーツ」ですが、水晶は英語では「クリスタル」と呼ばれることも多いと思いませんか?

実は「クリスタル」は、水晶のみのことを指すのではなく、結晶全般を指す言葉です。

結晶類の中で、無色透明な石英を「ロッククリスタル」と呼ぶ事から、水晶=クリスタルという名前が定着したんですね。

じっと眺めていると、内部に吸い込まれそうな無色透明の「水晶」。
この石は、古代から世界各地で神聖な石として崇められてきました。

ネイティブアメリカンや古代ギリシャの人々は特に水晶を神聖視し、儀式や占い、病気の治療にも使っていたと伝えられています。

日本でも、弥生時代から水晶で「勾玉(まがたま)」作られ、権力者だけが身につけることができる特別な石として扱われてきた歴史があるんですよ。

ちなみに、水晶は日本の「国石」に選ばれています。

清らかで凛とした雰囲気で、確かに日本らしさが感じられますね。

現在、水晶の主な産地はブラジルや中国、パキスタンなどです。

ヒマラヤ山脈がまたがる地域で採れる水晶は「ヒマラヤ水晶」と呼ばれ、特に高い人気があります。

かつては、日本の山梨県でも豊富に採掘されていましたが、今はほとんど残ってない状態です。

透明で美しく、モース硬度は7と加工に適しているので、様々なアクセサリーに使われています。

また、数珠や念珠、ロザリオなど各宗教の重要な道具を作る材料としてもよく使われますよ。

透明な光が、祈りを天までまっすぐに届けてくれそうですね。

そんな神聖なイメージが強いことも、古代から今日まで根強い人気がある理由と言えるでしょう。

水晶は、古代ローマでは「永久的に溶けない氷」とされていました。
一方、日本でも「水晶」は「水の精」と考えらえていたことから名づけられた言われています。

水のように清らかで美しいイメージが持たれるのは、場所が変わっても共通するのですね。

ところで、水晶がどんな石なのかが分かったところで、やはりパワーストーン好きが気になるのは、その意味や効果でしょう。

そこで、続いては水晶にどんな意味や効果があるのかについてお伝えします。

水晶の意味と効果は?

水晶はもっともポピュラーなパワーストーンですが、どんな意味や効果があるのかご存知でしょうか。

水晶は、清らかな波動で悪い気を跳ね除け、幸せを呼ぶとされています。

全体運を底上げする効果があると言われているので、「パワーストーンに興味があるけどどの石を選んだら良いのかわからない」という人におすすめです。

どんな人が持っても波動が合うことも、水晶の大きな特徴の一つなんですね。

水晶を持つようになってパワースーンの良さを感じ、すっかり夢中になってしまった!という方も大勢いらっしゃるんですよ。

 

恋愛や人間関係においては、持ち主の魅力を引き出し、関係を深める効果があるとされています。

お互いの内面を深く知る効果もあると言われているため、関係を深めたい相手とお揃いで持つのも良いですね。

逆に、悪い縁を断ち切る力もあると言われているので、縁を切りたい相手が居る人にもおススメです。

金運や仕事運においては、思考をクリアにし、願望の達成をサポートすると言われている水晶。

一度決めた目標に向かって、諦めずに頑張り続ける力を授けてくれるのです。

そのため、ノルマのある営業職の方、また社内コンペなどでの入賞を狙っている人等にもおススメですよ。

また、水晶は強い「浄化エネルギー」があるパワーストーンとして知られています。

ただ、もしかすると「浄化エネルギー」と言葉で言われても、いまいちピンと来ない方がいらしゃるかもしれませんね。

水晶の浄化エネルギーを感じるためには、ぜひ、不安に襲われた時に、この石を握ってみてください。

水晶が不安な気持ちを吸い取って、ス~ッと心が軽くなって行くのを感じると思いますよ。

健康面においては、体の不調全般を改善させる効果があるとも言われる「水晶」。

体内の悪いものを流してくれるとも言われていて、便秘などの不調に悩む人には特におすすめします。

また、水晶は他のパワーストーンが吸い取った邪気を浄化し、良い気をチャージする力がバツグンに強いです。

そのため、石やアクセサリーの浄化、空間や場の浄化をするのにも重宝します。

水晶とは、あらゆる面で頼りになるオールマイティーな万能パワーストーンなのです。

水晶は、こんな方に特におすすめです!

  • 総合的な運気アップをしたい方に
  • 目標に向かって根気強く取り組みたい方に
  • 邪気を跳ね除けたい方に
  • こじれた人間関係をすっきりさせたい方に
  • 悪縁を断ち切りたい方に
  • 恋人や友人との関係を深めたい方に
  • 学業の成績を上げたい方に
  • スポーツで良い結果を出したい方に
  • 不運が続いてる方に
  • 他のパワーストーンを浄化したい方に
  • 寝室や居住空間の浄化をしたい方に
  • 不安な気持ちを軽くしたい方に
  • 初めてのパワーストーンが欲しい方に
  • 自分の魅力を高めたい方に
  • 便秘に悩んでいる方に
  • 体の調子やバランスを整えたい方に

また、水晶は、算命学の守護神ストーンとしては「金性の気」を持っています。

そのため、守護神が「金性」の方には、特におススメします。

 

あなたの守護神ストーンは、無料の占い(算命学鑑定)を受ければ分かりますのでご活用くださいね。

 

まとめ

今回は、水晶の特徴、意味や効果についてお伝えしました。

水晶は無色透明の石英で、古くから大切にされてきた「聖なる石」。
古くは儀式や占い、治療などに使われた歴史があります。

現代でも、数珠やロザリオなどの「聖具の素材」として使用。

水晶は、すべてのものを調和、浄化、増幅させる力があり、石の中でも万能の存在と言えます。

この石を持つのにおススメなのは、全体運を上げたい方や、目標に向かって努力を続けたい方。

心や体に溜まった疲れや、他のパワーストーンが吸い取った邪気を浄化したい方にも良い石です。

水晶というパワーストーンを味方につけると、あらゆることが変化してきますよ。

水晶のアイテムはこちら

 

それでは。

開運コーディネーター マダムひろこ