ストラップ

マダガスカル産ローズクォーツ・ピンクサファイア・ピンクトパーズ3ポイント開運パワーストラップ

strap-love-2021-5
strap-love-2021-5
strap-love-2021-5
strap-love-2021-5
strap-love-2021-5
strap-love-2021-5

メインストーンに、女性に絶大なる人気を誇る恋愛成就のパワーストーン「マダガスカル産ローズクォーツ」9.5mmを使用しています。

真ん中に位置しているのは、柔らかな明るさで包み込むような優しいエネルギーに満ちた「ピンクサファイア」SA8mm。

一番上には、女性の魅力を前面に引き出す「恋愛運アップの石」として人気が高い「ピンクトパーズ」ミラーボールカット5mmを使用しています。

それぞれの石の間には、クリアな水晶ロンデルとラウンデルが入っており、これによってエネルギーのバランス調整をしております。

マダガスカル産ローズクォーツ、ピンクサファイア、ピンクトパーズ、この3つのパワーストーンのエネルギーが増幅されたストラップです。

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥23,100(税込)

パーツカラー選択  

パーツタイプをお選びください。  

イニシャルタグ(オプション)  

【浄化用さざれ同時購入】  

数量  

マダガスカル産ローズクォーツ

ローズクォーツは、女性に絶大なる人気を誇るパワーストーンの一つです。

愛と優しさの象徴とも呼ばれる石で、持ち主の内面からの女性らしさや美しさを輝かせてくれます。

マダガスカル産ローズクォーツの持つ愛のエネルギーは、人への思いやりはもとより自分自身を慈愛し愛の大きな流れを引き寄せると言われています。

また、癒しパワーにも溢れるヒーリングストーンでもありますので、失恋した後の「心のケア」にも大きな効果を発揮してくれます。

持ち主にトラウマがあったり、自己嫌悪におちいりそうになったとき、自分へのマイナス感情をなだめながら、自信を取り戻すサポートをしてくれることでしょう。

マダガスカル産ローズクォーツは、美肌、若返り、美容効果があり、ホルモンバランスを整えてくれ、リラクゼーション効果もとても高いパワーストーンです。

ピンクサファイア

ピンクサファイアは、ルビーと同じくコランダム(ダイヤモンドの次に硬い)という鉱物の一種です。

真っ赤なものをルビーと呼びますが、内包物の若干の違いや色合いによってピンクサファイアと呼ばれます。

ピンクサファイアは、ルビーのような強烈なエネルギーというより、柔らかな明るさで包み込むような優しいエネルギーに満ちています。

イライラして自暴自棄になってしまったり、クヨクヨとふさぎ込んでしまいそうな時、マイナス感情をリセットし過去のトラウマを拭い去ってくれるでしょう。

持ち主の心の扉を開き、自分らしさを表に出しながら人と調和できるよう促してくれます。

また、恋愛面では、新たな出逢いを引き寄せ、自分の想いを相手に伝えるベストタイミングをもたらしてくれると言われます。

ピンクトパーズ

ピンクトパーズは、美しいピンクの色合いが示すように、とても明るくて前向きなエネルギーに満ちたパワーストーンです。

身に着けることで勇気と希望が生まれ、誠実や潔白などの純粋なエネルギーをも与えてくれます。

女性の魅力を前面に引き出す「恋愛運アップの石」として人気が高いピンクトパーズ。

異性の前ではなかなか自分らしさが出せないという女性も、ピンクトパーズを身に着けることで優しく艶やかな魅力を放てるようになるでしょう。

また、ピンクトパーズには、他人からの邪気・邪念を退ける力もあるとされています。

そのため、同性からの嫉妬や怒りというネガティブエネルギーを跳ね除け、理想のパートナーとの強い絆で結ばれるようサポートしてくれます。

明るい未来へ向かうための精神的安定をもたらし、自分に必要なものとの出逢いを引き寄せてくれるパワーストーンです。

水晶

すべてのものに対して調和、浄化、増幅させる力があると言われ、ある意味、天然石の中でも万能の存在と言えます。

上手に組み合わせることで、それぞれのパワーストーン特有のエネルギーを調和したり、増幅させたりしてくれます。

ヒーリング&パワーアップ効果に関して、群を抜いて素晴らしい力を秘めていますので、邪気を吸ってしまった石の浄化のためにもよく使われます。

商品名

マダガスカル産ローズクォーツ・ピンクサファイア・ピンクトパーズ3ポイント開運パワーストラップ

使用天然石のクォリティ&サイズ

マダガスカル産ローズクォーツ9.5mm、ピンクサファイアSA8mm、ピンクトパーズミラーボールカット5mm

使用ワイヤー

ナイロンコート・ワイヤー

備考

水晶の原石は付いておりません。

  1. この記事へのコメントはありません。