ピアス

アレキサンドライト・キャッツアイ5A(つやつやボタンカット)ピアス【orイヤリング】※ブラジル産Sold Out

alexandrite-Earrings
alexandrite-Earrings
alexandrite-Earrings
alexandrite-Earrings
alexandrite-Earrings
alexandrite-Earrings

運勢のマイナスを一発逆転させる「幻の超レアストーン」アレキサンドライト・キャッツアイ5Aのピアスです。

世界最大産地ブラジル「イマティタ鉱山産」が手に入りました。

アレキサンドライトは、ダイヤモンドの稀少性をはるかに凌ぐ「幻の宝石」と呼ばれるレアストーンです。

昼間の太陽の明かりの下では、青緑から深いグリーンの色合い、夜のロウソクや白熱灯等の下では鮮やかな赤や赤紫、オレンジに変化します。

そのため、「昼のエメラルド、夜のルビー」と呼ばれています。

写真では紫外線ライトを使用していますが、アレキサンドライトは、

  • 太陽光や蛍光灯→青緑や緑
  • ロウソクや白熱灯→赤やオレンジ

というカラーチェンジをするのが「本物の目安」になります。

ナチュラルなボタンカットなので、石の形や表情もさまざまで一つとして同じものがありません。

世界にたった一つだけしか存在しない「あなただけのアレキサンドライト・キャッツアイのピアス」です。

数が少ないため、在庫がなくなり次第終了となります。

※天然石ですので、石によって色合いに若干の違いがありますことをご了承ください。

  • 石の種類:ブラジル「イマティタ鉱山産」アレキサンドライト・キャッツアイ5A(つやつやボタンカット)
  • 石のサイズ:およそ直径3.5mm×厚さ2mm前後
  • 使用パーツ:シルバー925、14KGフィルドからお選びいただけます。

イヤリングパーツ(シルバー925シリコンパッド付)もございます。
※写真の石はアレキサンドライトではありません。

 

在庫状態 : 売り切れ

販売価格  ¥19,800(税込)

ピアス(イヤリング)パーツ選択  

【浄化用さざれ同時購入】  

SOLD OUT

アレキサンドライトとは?

アレキサンドライトは、ダイヤモンドの稀少性をはるかに凌ぐ「幻の宝石」と呼ばれるレアストーンです。

1830年、ロシアのウラル山脈にあるエメラルド鉱山で初めて発見されました。

最初の発見時は、グリーンの石なのでエメラルドだと思われていました。

ところが、夜になってロウソクの火の下で見ると、グリーンの石がナント「赤」に変化したため、別の宝石であることが分かったのです。

アレキサンドライトの一番の特徴と言えば、なんといってもこの奇跡的ともいえるカラーチェンジ効果です。

色の変化があまりにも特徴的ということから「アレキサンドライト効果」と呼ばれています。

昼間の太陽の明かりの下では、青緑から深いグリーンの色合い、夜のロウソクや白熱灯等の下では鮮やかな赤や赤紫、オレンジに変化します。

「昼のエメラルド、夜のルビー」

と呼ばれているのは、そのためです。

ちなみに、写真では紫外線ライトを使用していますが、アレキサンドライトは、

  • 太陽光や蛍光灯→青緑や緑
  • ロウソクや白熱灯→赤やオレンジ

というカラーチェンジをするのが「本物の目安」になります。

そして、大変珍しい宝石が見つかったということで、この宝石は当時のロシア皇帝に献上されます。

献上された日がちょうど、当時12歳になる「アレクサンドル2世」の誕生日だったことから「アレキサンドライト」と命名されたんですね。

アレキサンドライトは「幻の稀少宝石」

アレキサンドライトが「幻の稀少宝石」と言われるのには、もちろん理由があります。

その稀少性が、宝石の王様「ダイヤモンド」をはるかに凌ぐからです。

例として比較すると、ダイヤモンドは主要産地のロシアだけで3000年分の埋蔵量があるといわれています。

一方、アレキサンドライトの最初の産地ロシアの鉱山は、19世紀ごろすでに枯渇しています。

それ以降も、ブラジル、インド、スリランカ、マダガスカル等でも産出しましたが、いずれも産出量は少なく・・・

良質な石はすべて採りつくされたと考えられています。

現在の世界最大産地はブラジル・イマティタ鉱山ですが、そこももう枯渇寸前だと言われているんですね。

もともとの埋蔵量が極めて少ないことに加え、新しい鉱山も見つかっていない・・・

そのため、アレキサンドライトの稀少性と価値は、今なお高騰し続けているのです。

アレキサンドライトの意味と効果は?

アレキサンドライトは、その稀少性と美しさが魅力ですが、さまざまなパワーストーン効果を持つ石としても知られています。

今回は、代表的なパワーストーン効果を5つご紹介します。

1、運勢を陰転から陽転に一発チェンジ

アレキサンドライトのパワーと言えば、真っ先に浮かんでくるのが、その二面性です。

この石の魔法のような二面性は、陰(いん)と陽(よう)のエネルギーをあらわします。

一瞬で色を変えるアレキサンドライトは、マイナスに「陰転」した運を、一瞬にして「陽転」に変化させ、繁栄に導くとされています。

まさしく運勢を一発逆転させてくれる石と言って良いでしょう。

また、このカラーチェンジは、持ち主の心や環境の変化にも影響を与えます。

そのため、自分の本当の気持ちや運命を知る手助けをしてくれるわけですね。

2、危険回避や魔除けの力

実は、アレキサンドライトにはこんな言い伝えがあります。

「持ち主に危険が近づくと、色を変えて知らせてくれる石」

これは、アレキサンドライトの変色効果から来ていますが、実際には持ち主の直感や感覚に働きかけてくれるということです。

身に着けることで、トラブルや災難から身を守り、邪気や邪念などのマイナスの影響をはじき返してくれると言われています。

アレキサンドライトは、危険回避や魔除け、邪気払いのエネルギーもケタ違いなのです。

3、自己成長・能力開花をサポート

アレキサンドライトは「変化の石」とも呼ばれています。

未来の変化に対する勇気を与え、成長や能力開花のサポートをしてくれます。

そのため、自分の可能性を広げたい人や、新しいことに挑戦したい人には特におすすめです。

また、アレキサンドライトの二面性は、表の性質とは別の「隠れた魅力」をもたらすことを意味します。

身に着けることで、自分でも気づかなかった個性が引き出され、創造力や表現力、感性がアップしていくことでしょう。

4、周囲と自分のバランスを取る

アレキサンドライトは、

  • 周囲に流されない信念の強さ
  • 状況に応じて対応できる柔軟性

の2つをもたらす石でもあります。

確固たる信念を持ちつつ、他人の意見や感情にも配慮できる人になれるようサポートしてくれます。

自己肯定感や自信を高めてくれるのもアレキサンドライトのエネルギーの一つ。

身に着けることで、自分の意見をハッキリと表明できたり、自信を持った行動を起こすことができるでしょう。

5、成功や繁栄を呼び込む

アレキサンドライトは、成功と繁栄を呼び込む石とも言われています。

この石には「高貴・栄光・誕生・出発」等の石言葉があります。

それは、当時のロシア皇帝に献上されたことや、貴族たちに愛されたことに由来します。

アレキサンドライトは、目標や夢に向かって努力する人を応援し、成功や繁栄をもたらしてくれるパワーストーンです。

新しく事業を始めた人や、仕事の成功を目指している人は、この石のパワーを積極的に活用すると良いでしょう。

アレキサンドライトは以下のような方には特におススメです!

  • 運勢のマイナスを一発逆転したい方に
  • 自分の本当の気持ちや運命を知りたい方に
  • 危険回避や魔除け、邪気払いの強いパワーが欲しい方に
  • 自分の中に秘めた才能や能力を開花させたい方に
  • 新しいことにチャレンジしたい方に
  • 創造力や表現力、感性をアップさせたい方に
  • 自分の意志をハッキリとまわりに伝えたい方に
  • ビジョンと積極的な行動力が欲しい方に
  • 成功と繁栄を呼び込みたい方に
  • 危険回避のための直観力が欲しい方に
  • 環境や状況の変化への対応力をつけたい方に
  • 幻の超レアストーンを身に着けたい方に

商品名

アレキサンドライト・キャッツアイ5A(つやつやボタンカット)ピアス【orイヤリング】※ブラジル産

使用天然石のクォリティ&サイズ

石の種類:アレキサンドライト・キャッツアイ5A(つやつやボタンカット)※ブラジル産
石のサイズ:およそ直径3.5mm×厚さ2mm前後

使用パーツ

シルバー925、14KGフィルドからお選びいただけます。

備考

水晶原石は付いておりません。

閉じる